バトスピ 増食の話をしてみました。

自分は割りとよくアクセス解析とか見てましてね。増食デッキで検索してブログに来てくれた方なんかもいるようなので記事のネタにしようかと。

まあ、しばらく結果の残せていない黄が公式や非公認で結果出してるんだから興味を持つ人も多いだろう。

一番の要因は紫の数が減って、環境が次代あるいはUダゴンに寄ってきてる事じゃないかと。北陸のチャンピオンシップもそんな感じだったらしいし。

ってなわけで、増食の強い所を自分なりにまとめて記事にしてみましたって事。

詳しい話は続きから。
≪キーカードの話≫

○美食の妖精姫 フロマージュ
増食でめくれたら出せるため他系統の漂精サポートとしては簡単に運用できる増食の切り札の1枚。
破壊耐性をバラ撒くため除去に強く、UダゴンのUトリガー、メタリフェルのバースト効果、ブラム・ザンドのソウルドライブなどにも対抗できる。
そういえば、バトスピ大好き声優での生バトルでマヌガスが和多田美咲さんに対しギュウモンジを増食で踏ませ蹂躙してたが、実際フロマージュを擁する増食相手ではあそこで使わなければ次ターン以降腐ってしまっていた可能性すらある。
まあ、構築段階で「増食デッキ」である事そのほか色々なことを要求されてしまうが、盤面の維持と手札増強を同時にこなせるんだから弱いわけがない。

○果物王ドリアルバ27世
カッコよくもなければ可愛くもない、そんなイラストが低評価の原因だと思ってるⅩレア。
しかし、実際のところ、劣勢を一気に覆すような性能を持った黄のカードは少なく、単体で完結してる汎用性の高いのは砲天使カノンぐらいじゃないだろうか。
それで、漂精デッキ用の戦況を変えるカードがこのドリアルバってわけ。
特徴的なのは、出したターンだけでなく継続的に相手の動きを封じられる事。自分の漂精の数に依存してしまうけど、逆に言えば、漂精を増やせば威力を上げる事ができるとも言える。
そして何より、こいつのLV1~3効果と、LV2~3効果はアルティメットを対象にとれる。アルティメット主体の構築済に第4章でさらにサポートが増えると分かっている以上、選択の余地はある。
とはいえ、現状ドリアルバを必要としない型も少なくなく、必須カードと言うほどではないようだけど。

○果物人モモピーチ
Uダゴンデッキに対してだけど、対抗策となる。
Uダゴンは巨顔石の森を得たおかげで「破棄されたとき」のタイミングで対抗するのが難しくなっており、加えて青の除去手段と言えばコスト参照破壊がメインとなるため生還者のようなスピリットが求められる。
で、デッキの動きを阻害せず、フロマージュで破壊耐性も付与できるのがこのモモピーチ。
相手がUダゴンだと分かったなら増食でとっとと掘り当てて場に出せばいい。「メタカードは引かなければ意味がない」にある程度の答えとなるのが増食なのだ。

○果物人ブルブルベリィ
増食を再チャレンジできる増食スピリット。強いのはそのデッキを掘る能力。
2~3ターン目にLV2で召喚すれば最低4枚デッキが掘れるし、コスト4以下が捲れればさらに掘れる。
この辺の強さはラショウの強さが分かっていれば納得できるかと思う。

≪デッキの運用法の話≫
そして、次に増食デッキの廻し方ですが、まず基本としてデッキを掘ってキーカードを揃えていく事が重要。
増食なんて名前の効果ですが、場のスピリットを増やすよりデッキを掘る効果と考える方が強いし恐らく正解です。
理想的な動きとしては先攻に山梨を配置して2手目に増食。あるいは後攻1手目にブルブルベリィLV2召喚といったところでしょうか。
序盤は増食するにしてもとにかくデッキを掘る事。相手のデッキにもよりますが、まずはフロマージュをデッキから召喚し、場を固める事が優先。
特にブルブルベリィだとフロマージュが引けないなら増食による召喚は無しにしてLV2効果で再度デッキを掘るのがいいでしょう。フロマージュさえ出してしまえば耐性付与で場は固くなり、増食が実質ドローに変わりますから。
あとはドリアルバやキョ・ホーンを増食してコントロールするもよし、スイカドンなどで攻めるのもよし。ここは相手の動きと増食の引きに合わせて判断するといった感じです。
デッキをめくるのは運ですが、かなり深くデッキを掘ることができるため意外と安定性は高いです。もはや疑似サーチと呼べるレベルで。

≪環境の話≫
まあ、環境ってのはころころ変わっていくものですから今後どうなるかわからないんですけど、今現在は追い風が吹いていると言っていいと思います。

まずは「獄炎のブラム・ザンド」の登場。
極端な話ですが、構築済みの獄炎のブラム・ザンドでは増食に勝てません。アルティメットに対抗できるドリアルバと、破壊耐性をバラ撒くフロマージュを擁し、それをより早く掘り当てる増食と言うギミックを持っているのですから。
構築済をそのまま実戦で使うのは稀ですが、ある程度優位の取れるデッキであることは間違いないかと思います。

次に「紫」デッキの減少。
これには二つの意味があるんですが、一つは紫を相手にするのが辛い。
単純にエースであるフロマージュではコアシュはどうしようもないって事なんですが。
ドリアルバでアタック時効果や破壊時効果に対抗する立ち回りができるものの、召喚時効果やメイン効果で普通にコアシュによる除去をしてきますから。
増食は盤面の維持が重要になりますから場を崩されると結構しんどいのです。
それから紫煙獅子は天敵ですからね、これの制限も大きい。

で、もう一つなのですが増食ってある種、紫の劣化と言えると思うんですよ。
とにかくデッキを掘る能力に長けてるんですがそれってラショウのいる紫でいいじゃんって。
ドリアルバの疲労やキョ・ホーンのバウンスなど破壊時効果を回避できる除去もコアシュでいいしね。

要するに天敵とライバルが減ったという事…なのかな。

≪まとめの話≫
実際のところ、今の増食デッキは強いです。
自分は最近、増食は使ってないんですが、理由はつまらないと感じているから。
と言うのも、増食って黄デッキの中では圧倒的に堅実なデッキなんです。流石に緑や紫ほどじゃありませんが。
1~3ターンあればデッキを半分以上掘ることができますし、まともな確率ならフロマージュも召喚できている事でしょう。
けど、段階を踏んで場を構築し相手に攻め込むことになりますので、頭使ってゲームしてる感があります。戦術を楽しむにはいいデッキだと自分は思います。

テーマ:バトルスピリッツ - ジャンル:ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ユウ♪

Author:ユウ♪
ガチになりきれないまったりゲーマー。
イゴ、よろしく。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR