バトスピ 龍皇再誕の感想を書いてみました。紫ネクサス・マジック篇

今度は紫のネクサス&マジック。
紫の効果、特にコアシュートなんかは昔から今まで強力で、強いカードがより強くなって帰ってきた印象。

あと単純な強化以外に、リバイバル前とは違う方向性の効果になったものもよくみられ、旧カードとも使い分けていきたい。

では、個々の感想なんかは続きから。
主無き古城
ドローが豊富な紫以外のデッキでLV2効果は活躍しそう。例えば黄2コスデッキに入れてエル・ラフィルのシンボル10個の条件を狙うとか。

命を吸う沼
紫は疲労を条件にする効果も多いため、旧版かリバイバル版かはデッキで判断。あと、LV2効果の方を先に処理するようにしよう。

千本槍の古戦場
個人的には旧版の方が好み。アルティメットに対応しているのが強みか。

魔帝の墓標
コストは重いが相手の動きを大きく制限できる。スピリットを並べるタイプのデッキだと正直詰む。

リターンドロー
コンボに使ってもいいし、弱い紫用のブリーズライドと割り切ってもいいかも。まあ、ブリーズライドと相性が一番いいのが紫なんだけど。

デッドリィバランス
もとから十分強かったのにアルティメット対応でさらに強く。とりあえず、未だに使っているデッドリィバランスをリバイバルに差し替える。

シャドウエリクサー
ソウルコアを使えばドローもできるよ。もとの完全上位互換だが、もうちょっとなんかなかったのか。

キラーテレスコープ
指定アタックに加え、ソウルコアでBPパンプは綺麗に纏まっている。ただ、最もベストなタイミング、相手に疲労状態がたくさんいて、こっちにもスピリットが並んでいて、ソウルコアを使っても大丈夫な状況ってなかなか無いよね。

カオスドロー
リバイバルによってソウルコアの強烈な効果がついた。安くないコストにソウルコアも必要だが、相手の疲労状態が1体なら1破壊1ドローの2枚分、2体なら4枚分のアドが取れるのだから最低限の仕事はするし、状況によっては莫大な枚数差をもたらしてくれる。異界バトルで使うと面白そう。

ポイズンシュート
ソウルシュートのだいたい相互互換。多分、複数体除去できるソウルシュートの方が強い。

チェンジングコア
効果の意味合いが完全に別物になってる。消滅が狙えるのは大幅な強化で、実質相手にスピリットが2体以上いるとき2コアシュートだしな。

ダークコフィン
フラッシュで最大2体の除去が可能……コストはちょっと重いけどね。疲労が条件だけど、フラッシュで破壊したいカードって大抵アタックしてきたスピリット/アルティメットだからあんまり問題ない。あとは、無理に2体破壊は狙わない方がいいかもね。

テーマ:バトルスピリッツ - ジャンル:ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ユウ♪

Author:ユウ♪
ガチになりきれないまったりゲーマー。
イゴ、よろしく。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR