バトスピ 烈火伝第2章の感想を書いてみました。黄篇

烈火伝第2章のカード別感想。今回は黄。

自分のメインカラーである黄属性ですが、妖戒、戦姫、なによりマジックサポートの黄としての性能が格段に上がってきているのが嬉しいです。

戦姫は低コストも増え系統でまとめたデッキが組める日も近い。那由多集めといた方が良いかな。

妖戒はマジックカードとしても扱えるスピリットが登場。色々悪さできそうだし、デッキの枠を圧縮できそうな所もいい。

では、個別の感想は続きから。
けうけげん
からかさマン互換。向こうの方が簡単にLVが上がるがけうけげんはBPが8000まで伸びる。デッキによって使い分けてもいいし、妖戒デッキなら両方入れてしまってもいいかも。

戦国姫 瑞樹
友人曰く蒼龍ちゃん。低コスト戦姫なので戦姫デッキ組むなら基盤になりそう。

戦国姫 茶亞琉
今弾お気に入りの一枚。愛媛とグリフィ・オールとのコンボで暴れてます。

雪ガール
サンダーウォールを持つ妖戒なので便利。スピリット、マジックどちらとしても扱うので、回収が容易なのが魅力。

キンしゃち
想獣聖命の新カード。アルティメット素通りできるので、従来のデッキに入れて穴をなくすことができるが、最近アルティメットが減っちゃって、相対的に評価が下がっちゃう感じ。

琵琶剣士ぼくぼく
-4000はちょっと頼りないが、強化乗るしマイナスは残るし使えなくはないか。強化と妖戒サポートの共存の難しさが気になるか。

戦国姫 葛葉
起導者。アタック時オープンカードをバーストセットできるが一長一短。通常バーストとして使えないオープンカードをセットできるが、オープンカードしかセットできない。セットしたとしても、オープンしてあったのでカードの中身が相手にバレている。でも、逆にバレているからこそ、抑止力としても使えそう。

妖戒獣ヌエ
悪くないが系統が噛み合わない感じ。家臣・君主に聖命か追加ダメージをバラ撒くが、聖命サポートが強力なのは想獣で、さらに想獣は系統サポートも豊富。でもヌエは想獣を持っていない。
まあ、6コスト4軽減のLV3で疑似ダブルシンボルと割り切れば十分強いと言えるかもだけど。

戦国姫 久遠
コストは高いがバースト条件は緩いため、他色への出張は容易。イクサとのコンボでトラッシュの妖戒を全回収とかしてみたい。

ヒメネコ
条件:コスト4以上、シンボル有、疑似アンブロッカブルと優秀。
なぜか紫シンボルがあるので、混色や紫デッキの採用も有りか?
五芒星の城とかとコンボしてもいいんじゃないかな。

華黄の城門
条件がスピリット・マジックと緩く単純にドローが増えると言ってもいい。
回復効果に反応して除去する効果は星空の冠に似ているが、防御力は冠の方が優秀かも。
意外と枠を争いそう。

No.11 ティップボール
光芒や分散のようなアタックが必要なマジックサポート効果に対して、BPパンプは結構有難かったりする。複数シンボルを消す効果はアルティメットにも有効で、シンボル有ブレイヴ、フォーミュラ、Uザンデ、ローゼンと様々な強カードに対抗できる。

妖雷スパーク
バーストは武威煌炎刃のほぼ上位互換。
フラッシュはBPパンプと1ドロー。古くはパワーオーラ、ちょっと前だとライトニングデリバリーなどを用いていたコンボのつなぎとして期待がかかる。

聖天霊光破
イリュージョンミラーのフラッシュ効果をソウルコアを使う事で戦姫の数に拡大できる。
ただ、妖戒と比べて並びにくいため火球アタックほどの成果は見込めなさそう。破壊後バーストとかを踏まないのはいいことなんだけど。

妖戒大将カシャネコ・イクサ
単純にブロッカーをこじ開けつつ妖戒を連続投入ってするだけで強いだろうが、色々悪さをしてみたくなるカード。
フル軽減で0コスト召喚できる妖戒とは特に相性がよく、トラッシュでもマジックとして扱うため、フーリンとはすごく相性がよさそう。
あと、君主もマジックとして扱うのでフーリンでソウルドラゴンをサルベージ、なんてこともできる。

六絶神 慈愛のエル・ラフィル
ライフ0でも負けない斬新な効果。まあ、コスト、BPも低く、耐性もないので除去されて敗北ってなりそう。耐性を与えるにも限度があるので、さりげなく2コストビートに入れとくとかでも面白いんじゃないかな。

テーマ:バトルスピリッツ - ジャンル:ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ユウ♪

Author:ユウ♪
ガチになりきれないまったりゲーマー。
イゴ、よろしく。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR