バトスピ 烈火伝第2章の感想を書いてみました。紫篇

明日は新弾「烈火伝第2章」の発売日。
なのに明日は用事があるという。
なんとか夜には新弾は買えそうだけど、ショップバトルには出れそうもない。

日曜は福井で非公認の予定だけど、この調子だとぶっつけ本番で新カードかなぁ。

とにかく今回は紫。カードの感想は続きから。
魂鬼
0コスト呪鬼も3種類目。呪鬼速攻も面白いかもしれない。
破壊時効果はソウルコアが必要だが、「相手による」の1文が無いのは偉い。

陰陽童
メインのコアブでライフを削るメタカード。メインだけなので抜け道は多いが、逆に使う側としては扱いやすいかもしれない。他のカードの発動条件のためにわざと自分のライフを削ってもいいし、メイン以外のコアブを採用すればコアブも問題なくできる。

紫煙猪
手札のスピリットをトラッシュに置くためのカード。ロメーダと比べると2ドローでもいい気はするんだけど。

式鬼神シュウカイ 
紫の指定アタックにしては条件が緩いのがいい。もちろん、コアシュで条件を満たす事も可能。複数シンボルを通すために突貫してもいいし、ブレイヴなどでコンボを狙うのもアリ。

幻術士シモン
召喚時2コアシュの起導者。ペンドラゴンの調整版という見方もできる。

式鬼神ガラン
でかいバニラ。個人的にはリーズナブルなバクゾウのが好みかな。最大BPが欲しいなら。

紫煙虎
相手だけでなく自分のデッキ破壊効果でも召喚可能で、アタック時には山札を犠牲に最大3コアシュできる。トラッシュ肥しもできるし、コアシュもトラッシュ送りなので色々使えそう。

妖術師ヤクモ
こいつ使って最初に言ってた呪鬼速攻とかやると面白いんじゃないかな。0コストは無条件で召喚できるし、チャンプアタックが呪撃のように除去になるし。

裏巫女リンネ
今回の紫の面白カード。なんか悪さできそうだけど、今のところは疲労除去などの緩いシナジーしか思いつかないので、当たったらなんか考えます。

折神モンキー
起導を与えるブレイヴ。この白らしい台無し感と思ったら、紫/白/黄にブレイヴ可能とやっぱりって感じ。なぜか黄も仲間に入れてもらってるのはどういう事だろう?

No.32 アイランドルート
砂丘は無えって言ってんだろ!
シンボル付ドローはやっぱ強力。LV2は少し維持費がかかるが攻撃に対する抑止力はかなりのもの。

紫煙谷
配置時にリアニメイトするので一瞬でシンボルが揃うのはなかなか強力。LV2は、まあ、無難に強いかな。Xレア呼べって事ですかね?

ダークイニシエーション
今の紫ってわざわざ手札に戻して得する事って何があるだろう?むしろ破壊時効果を能動的に使って、損失をサルベージでフォローって考えた方が良いのか。あと、「AすることでBする」効果なので、トラッシュにスピリットが破壊する数いないと使えない。

抜魂幻糸
Sバーストだけどチャンプブロックからの破壊後バーストでアタックしてきた相手スピリットを除去する方が扱いやすいんじゃないかな。疲労以外に、BPやコストの条件が無いのも強い。

神霊王アメホシノミコト
なんか凶悪な事がいっぱい書かれてる。とりあえず、0/2/4/7は瞬殺され、アタックする度アド差がついていく。今の紫ならやられてもすぐリアニメイトしちゃうだろうし。


紫は夜族/呪鬼/霊獣のリアニメイト型が着実に強化されている印象。
ただ、Sバーストはまだまだといった印象。抜魂幻糸は強いんだけどねぇ。折神モンキーが何かしでかしそうな気がしてる。

テーマ:バトルスピリッツ - ジャンル:ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ユウ♪

Author:ユウ♪
ガチになりきれないまったりゲーマー。
イゴ、よろしく。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR