バトスピ 烈火伝第1章のカードの感想を書いてみました。黄編

烈火伝第1章のカード評価、黄編。

新系統:妖戒&戦姫が登場。

戦姫はマジックサポート中心だが、いまだにミカファールを引きずっているのか、必要以上に自重してる感はある。カード数もまだまだ少ないし、今回収録されているマジックはほぼ妖戒用だしで、白の悪いところを見習ってもいいのよ。

で、妖戒は小型と系統サポートが豊富で、印象としては想獣に近い。想獣の得意な聖命がソウルコア効果になった感じか。
ただ、まだ一発で場を制圧できるような切り札的なやつがいない状況。今のままでもデッキとしては一応成立するが、強力なⅩレアの登場が待たれる。

では、個々のカードの感想は続きから。
○一つ目ボーズ
破壊時に妖戒を回復する効果はうまく運用すれば、破壊を嫌がる相手に攻撃を通したり、最後の詰めの段階でも役に立ったりする。まあ、そううまくいくとは限らないが、0コストとしては及第点。

○からかさマン
バニラ。系統をうまく使いたい。とりあえず妖精ドロシーに謝れ。
あと、今更なんだけど、フレーバーテキストって過去形なのね。

○かっぱっぱ
書いてある事は悪くないんだけど、使い辛そうな感じ。もう一個軽減があったらなぁ。
破壊耐性もあるので、系統の事は忘れて、2コストビートに採用してもいいかもしれない。

○ワンコマ
ありそうでなかったガイアの祝福。回復効果は、発揮するタイミングが難しいくないよりマシ。2コスト2軽減の妖戒なので2コストビートや妖戒デッキなら邪魔にはならない。

○戦国姫 瑠璃
自分的には今回の一押し。ソウルコアを使えばデッキを6枚もめくる事ができる。マジックデッキのドロー要因にしてもいいし、コンボデッキのキーカードを引き当てるのに使うのもいい。ボトムに送ったカードを調整して、上記のワンコマと一緒にメフィストループを作ってもいいかも。

○座敷ガール
妖戒デッキの強力なドローソース。ソウルコア効果がほとんど縛りのないものなのも扱いやすい。

○戦国天使ムシャエル
4コストの天霊なので階型の天霊デッキに入れてもいいな。効果は戦姫サポートだが、ムシャエル単体でも十分機能するので天霊デッキでも十分運用に問題はなさそう。

○カシャネコ
妖戒のサルベージ&回復を持つ専用サポート。ただし、回復は「~することで」効果なので、疲労状態の妖怪2体いないと発揮できないのが難点。

○ヌリカベ
フル軽減で0コストで出せる大型バニラ。そのサイズは4コスト支払ってもいいぐらいの価値はある。

○戦国姫 雷華
分散とマジック使用時にコスト以下バウンス。自身のコストが5と軽くないため、出してすぐ大型マジックとは行きにくいのが難点。ただ、扱いやすいマジックの多くは4コストで、今弾では優秀な3コストがかなり増えた印象なので、案外バカにはできないかも。

○戦国姫トリックスター
戦姫でトリックスターらしくマジックサポート。コスト減少はどんなマジックを使うのかなど、デッキ構築の段階でいろいろ工夫が必要。アタックが必要だが、5枚めくってマジック全回収ってのはマジックデッキならかなりのアドになるし、ハズレは破棄するため、トラッシュ肥しとして使うのもよいかも。

○泥ターボ
コストは高いが軽減も多い、そんな妖戒のフィニッシャー。ブレイヴなどでシンボルを増やし、一気に勝負を決めたい。リ・ジェネシスとかどうだろう?

○朧ギッシャー
妖戒破壊時にノーコストで出せるが、その際ドローできないことに注意。突然手札から飛び出すので奇襲性が高く、ブレイヴでもあるため、スピリット状態、直接合体と選択肢もまりトリッキーな動きができそう。あと、座敷ガールでもドローできない。

○桜姫鶴
4コスト3軽減で黄マジックが回収できるのは悪くないため、戦姫以外でも採用の余地はある。ダブルシンボル効果は、そもそも最初からシンボルがついている方が強いため、弱さを調節するための効果だろう。

○マヨイ家
ライフ減少時にコスト踏み倒しとブロッカーの追加ができる。もちろんわざわざブロックする必要はないが泥ターボみたいな高コストも簡単に出せるのが魅力。自身のコストも安いしね。でも、LV2効果も含めてちょっと受動的すぎる気もする。まあ、妖戒デッキに入れますけどね。

○№38 ラブプリンセス
ナンバーズ、愛媛。ドロー回数に制限がないのが強いので、グリフィオールとコンボしたい。あと、LV2効果は、ナンバーズ以外が対象だが、黄にやっとまともなネクサス対策が来たように思う。

○イエローリカバー
低コストの回復効果が弱いわけがないが、使いやすい同じようなカードは白にいくらでもある。さらに黄は白より場持ちも悪いため強さだけで話せば白に劣る。まあ、これでも普通に強いため、黄単寄りなら一考の余地はある。

○とうせんぼウォール
白のウォール系と比べても軽減が多く、またヌリカベ1体で軽減をすべて満たせるなど、いろいろ優秀。ただし、装甲で防ぐことができるので注意が必要。自分はそこが不安なので妖戒以外では採用しないと思う。

○火球アタック
エンジェルストライクのほぼ完全上位。ソウルコアを使う事で対象の数を妖戒の数に変更する事ができる。ただここに、唯一エンジェルストライクに劣る部分があって、妖戒が0の状況で、ソウルコアを使うと、対象が0体になってしまう。

○戦国姫 那由多
戦姫のアンブロッカブルとソウルコアでアタックステップに1回マジック踏み倒し。使い道は色々あるが、ただ使っただけでは爆発的な強さは得られない。自分は今のところグリフィ・オールでいいかな。相手のアタックステップにも踏み倒せるので分散と一緒に使うのがいいんじゃないかな。


戦姫も妖戒もまだちょっとパーツが足りない感じ。
妖戒には最初に書いた通り、場を制圧できるエースカードが欲しいところだし、戦姫は逆に土台となる基礎パーツがない感じ。
まあ、小型は過去のカードからいくらでも用意できるが、戦姫で勝つとなるとやはりパーツが足りない印象。ただ、一歩間違って禁止カードを出しそうなのも戦姫だったりする。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ユウ♪

Author:ユウ♪
ガチになりきれないまったりゲーマー。
イゴ、よろしく。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR