バトスピ 京都市遠征に行ってきました。

と言っても、割とちょくちょく京都市には行ってるんですけど。

今回はホビーステーションでの戦国最強決定戦へ参加……できませんでした。見事に抽選落ち。

まあ、予約せず当日枠で言った自分が悪いんですが、以前ホビステの大会行ったときは5,6人の参加者だったんで大丈夫かなって思ったんですが、集まったのは40人近く。

仕方ないんで、サブイベントのバトルロイヤルに1回参加して、あとはプリパラ。

大雑把な大会内容については続きから。
まず本戦について。
最後まで見てたわけではないので結果は知らないのですが、参加者のデッキとしては大半が速攻型の青緑。
ビヤーキーとルルイエでコアを稼ぎ、オオヅツナナフシやハンドリバースで手札を補充、ルルイエでダブルシンボルにしつつ、ネロでマジックを封じて押し切るタイプ。
そのほかだと、昔からある白紫に、烈火伝や構築済みを使用した赤コントロール系デッキが多かった印象。
珍しいタイプだと、いまだにヘラクレスジオとか使っている方を見ました。いったいどんなデッキだったんだろう。

で、自分が参加したサブイベントってのが、4人によるバトルロイヤル。デッキは自分が黄のマジックデッキ。あとの3人がオーソドックスな白紫、赤緑、新しいカードで組んだ赤コン。
まず優位を獲ったのは白紫。ネガ・テュポーンが相手(他のプレイヤー)のアタックステップに相手(他のプレイヤー)のスピリットがアタックするたびにコアブするものだからコア数で有利に。
それを潰そうとグリフィ・オールで回収したリソースで攻撃を仕掛けようとするが、グリフィ・オールを早々にバウンスされる。
そして白紫のターンにグリフォンに防御マジック用のコアをトラッシュに送られ、攻撃が止められず、自分は脱落。
次に赤緑がジャッジメント・ドラゴニスも使い、白紫に挑むがグリフォンのトラッシュへのコアシュに攻めあぐね押し切れず。
その後、白紫に赤緑がやられるも、そこで白紫も息切れか、漁夫の利を得るような形で赤コンが白紫を落とす。

まあ、普段とは違うルールでなかなか楽しめました。

そのあと、ご飯食べてプリパラへ。

……つづく?

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ユウ♪

Author:ユウ♪
ガチになりきれないまったりゲーマー。
イゴ、よろしく。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR