バトスピ 烈火伝第1章のカードの感想を書いてみました。紫編

烈火伝第1章のカード評価、紫編。

今回の紫はXレアのオグマを軸に、夜族、霊獣、呪鬼がサポートされており、これまで以上に、トラッシュ肥しとリアニメイトに力が入っている感じがする。

そんな紫のカードの個別の感想は続きから。
○ガスミミズク
そこまで強力でもないが、出しやすく、コアシュなのでうまくすれば大型も除去できる。覇王編の頃の霊獣サポートと一緒に組んでもよさそう。

○式鬼神ホウリキ
いつもの3コストCIPドロー、呪鬼版。普通に強い。ソウルコアを使ったコアシュは、最序盤の相手の足掛かりを崩せるので活躍の場は多そう。

○赤鬼バクゾウ
今回、鬼は呪鬼に分類されるみたい。軽減が多く、BPも高いので序盤の壁、終盤の手数要員として働いてくれそう。

○落ち武者ボーン
コアシュとサルベージ。悪くはないが、無魔なのでデッキの採用枠で言えば激戦区。自分としては家臣をうまく使えないものかと期待してる。

○鎧闘鬼ラショウ
トラッシュ肥し、ドロー、ネクサス対策とトてもよくできる子。破棄4枚、ドロー2枚と枚数も多く強力で、系統を生かし、カイーナや岩手で使いまわしたい。ただ、使いまわすとあっという間にデッキが無くなるので加減も大事。

○ヘッドレスリッター
高BPバニラの魔影。バニラなので系統を生かしたいが、不死や毒刃にバニラの枠なんてないだろうなぁ。デッキは思いつかないけど、六分儀天文台とはよく噛み合う。

○吸血陰陽師ヒレン
アタック時に自分デッキを削ってコアシュするのは悪くないが対象は1体のみ。ちょっとコストと軽減も重い印象があり、扱いづらそうな印象。

○堕落僧コクゴウ
術師が夜族、使われるのが霊獣・呪鬼みたいですね。自身の系統を対象にしていないため、デッキ構築に頭使いそう。

○ケムリザル
相手に破壊してもらう必要があるが、強力な効果に多い軽減はミストウィゼルの上位種と言える。霊獣のサポートも増えているのでミストウィゼルも採用してアドを獲りに行く霊獣デッキもありかも。

○紫煙龍
霊獣・妖蛇。そこそこサポートもある妖蛇の系統を利用するのも面白そう。まあ、コストの割に地味な効果なので、今回出たサポートでリアニメイトする方が無難か。

○式鬼神ザンキ
コアシュとドローを同時にこなすスピリット。効果発揮がバトル時と融通が利き、アルティメットやネクサスのコアも飛ばせるのが利点。ラショウとコンボしてネクサス除去してもいいかも。

○王鬼ナラク
大型ダブルシンボルだが、召喚時効果には夜族が必要なため少し面倒。カイーナLV2効果とコンボしてトラッシュから4コストで召喚というのもいいかも。夜族については呪鬼・夜族を持つデスペラートと一緒に呪鬼デッキで使ってみたい。

○折神バード
BP+4000とそこそこだし、シンボル有、指定アタック、ブレイヴ破壊といろいろ強い事が書いてあるようだけどなんか地味。たぶん実際使ってみないと強さが分かりにくいタイプだと思う。

○折神ホース
召喚時と合体時で1体除去できる。コアシュに手札を要求するが今回の弾ではトラッシュに送った方が有利なカードも多く、融通は効きにくいがメリットとしても捉えられる。

○千本槍の合戦場
アルティメットに触れるものの、ドローは相手ターン、LV2効果も相手による破壊のみ。コストが安い分融通が利きにくい印象。使いこなせれば役に立ちそうだけど、どうだろう。

○No.17 ロックハンド
ナンバーズ。呪鬼を捨ててドローを増やす効果と、ソウルコアを使う事で呪鬼をトラッシュから召喚する効果とはよく噛み合っている。さらに今回のトラッシュでコストが下がる呪鬼とも相性がいい。ただその場合、フル軽減でコスト0になってしまうとソウルコアでコストが支払えなくなる事に注意。

○式鬼神オブザデッド
コストの支払いが必要だが、それ以外の制限がない。トラッシュでコストが下がるスピリットと相性がいいが、デスペラードやベルゼビートの召喚時効果で不意打ちするのも楽しそうだ。

○呪葬流転掌
ネクサスのコア除去はLVを下げるだけでもいいが、ラショウなどとコンボしたい。フラッシュはソウルコアを使う代わりにコストが安めの設計だが、紫ってソウルコアが残ってるかどうかが微妙。

○ソウルシュート
ポイズンシュートに謝れ。とにかく選択肢が広い。スピリットにもアルティメットにも触れ、ソウルコアを残して1コアシュでもいいし、ソウルコアを使って2コアシュ、これも1体から2個除去でも2体から1個ずつでもよいのだから割と融通が利く。

○邪法師オグマ
呪鬼、霊獣、夜族のリアニメイトと破壊時に自分のデッキを破棄して生き残る効果。リアニメイトはコストがかかるもののフラッシュのタイミングで使用できるので、自分でタイミングが選べるのがよい。また、回数に制限もないため、烈神速で使ったコア&ソウルコアを回収、召喚される際にアタック済みの呪鬼、霊獣、夜族のコアを上に載せることで消滅させ、再度回復状態でリアニメイト、なんてこともできる。


個人的に呪鬼は好きな系統なので、ここでサポートが増えたのは単純にうれしい。なのでとりあえずカイーナを使った呪鬼デッキを引っ張り出して改造してます。
ただ、今回ので鬼モチーフのスピリットに割り当てられたので、これまでの悪魔……なのか何なのかよくわからない存在感のあるヴィジュアルも好きだったのでちょっと複雑だったり。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ユウ♪

Author:ユウ♪
ガチになりきれないまったりゲーマー。
イゴ、よろしく。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR