バトスピ バブリーコンフューズの採用を考えてみました。

前のVツアーの記事にもちょっと書いた、バブリーコンフューズの採用について色々考えてみました。

まずカード効果等は以下のような感じ。

バブリーコンフューズ コスト:4(黄2)
フラッシュ:
相手のスピリット/アルティメット2体を指定する。指定したスピリット/アルティメットのコアを好きに置き換えることができる。ただし、コアを0個にはできない。
自分のバーストをセットしているとき、さらに、このバトルの間、相手のスピリット/アルティメットのアタックによって自分のライフは減らない。

で、これを「むさらきそっこう」に採用しようかと考えているんですが、このバブリーコンフューズの強さや短所をまとめてみました。

まあ、具体的な話は続きから。
まず、このマジックには二つの効果があるわけですが、一枚のカードで複数の役割を担えると言う事はデッキの圧縮にも繋がるので、それだけで強いと言えます。

では、その二つの効果別に検証していきます。

○コアの移動効果
よく似た効果として、天使スローンやチェンジングコアが挙げられますが、好きに置き換える事が出来る、アルティメットも対象に取れるなど、こちらの方が融通の効く効果になっています。
使い道については実に多彩で、まず基本としてはコア除去によるレベルダウン、BPダウンでしょう。
単純に相手のBPを下げるバトルのサポートにも使えますし、LV1のBPが5000以下ならエンジェルストライクとコンボできます。他にもスピリットのLVを下げてウィングブーツのサポートや、アルティメットをLV3にしてディーバメドレーとコンボという選択肢もあります。
あとアルティメットにコアを集中させる事で、[アイドル三巨頭]ミリア・サンデーとのコンボで、ライフかスピリットの消滅かを迫る事も出来ます。
このデッキに入ってないカードですと、バァラルとのコンボで消滅させたり、レベルを2に調節する事でUカグヤとコンボする事も出来ます。

○アタックによってライフが減らされない効果
よく似た効果としてはアブソリュートゼロが挙げられる。違いとしては、バブリーコンフューズはバーストをセットしておかないとこの効果は発揮されませんが、ブリザードウォールに近いテキストですので、装甲にひっかからない利点もあります。

さて、このデッキにバブリーコンフューズを採用するにあたってなのですが、コア移動については上記のようにコンボ相手も多く採用の余地はありそうです。
ライフを守る効果については、バーストが前提になるのですが、現状デッキにバーストは9枚。バランスとしては悪くないと思ってます。

で、問題は何を抜くか、です。

まず候補に挙がるのが、同じような防御効果を持つフェアヴァイレ、バーストスナップ、イリュージョンミラー、アブソリュートゼロの4種。
フェアヴァイレ、バーストスナップはバブリーコンフュージョンの前提条件であるバーストを持つためできれば減らしたく無い。
イリュージョンミラー、アブソリュートゼロはどちらもトリガーカウンターを持ちますが、その点についてはロメーダもいますので何とかなるかな、と。
ただ、イリュージョンミラーはアルティメットのブロックを止める事が出来るので攻めに使う事が出来るのが何とも。アブソリュートゼロはまずコストの安さが魅力で、さらにトリガーカウンターも次弾のXUトリガーに対して有効なのも抜きにくい理由の一つ。

まだまだ迷う所がありますが、微調整を繰り返していろいろ試してみるつもりです。
まずは、デッキ破壊に対して開き直って、パワーダウンを抜いてみようかな。

テーマ:バトルスピリッツ - ジャンル:ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ユウ♪

Author:ユウ♪
ガチになりきれないまったりゲーマー。
イゴ、よろしく。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR