プリパラ他 子供向けACG遍歴を書いてみました。

コメントでアイカツやってますか?って質問を頂きましたので回答を兼ねてこんな記事。

ってか、この手のゲーム、ジャンル分けするとなんて呼べばいいんだろう? DCDだとバンダイのだけを指す言葉だし、アーケードカードゲームだとずいぶん範囲が広くなるし。

まあ、子供向けACG(アーケードカードゲーム)でいっか。本題は続きから。
○ラブ&ベリー
正直な所このゲームはやってないんですが、ラブ&ベリーとムシキングは子供向けアーケードカードゲームの黎明期代表と言える作品ですから、ここから話をするべきかな、と。
まあ、ムシキングのアニメは見てました。おジャ魔女は見てたクチなんで、キャラデザが馬越嘉彦さん、キャストが宮原永海さん、宍戸留美さんって言うのに魅かれた。

○リルぷりっ
で、実際にプレイしていたのがリルぷりっ。
あの頃はとにかくサンリオ系とかの可愛いものにハマっていた時期でして、その可愛いモノを集めたような本は無いものかと見つけたのが「ぷっちぐみ」。まあ、年齢的に買い辛かったり、情報量として物足りなかったりってのはあったんですが。とにかくそのぷっちぐみでリルぷりっに出会う。
さっそく筺体を探したところ近くの大型スーパーで発見。
2画面ぶち抜きの変身シーンとか、画面をタッチするとビクンビクン動いたりとか、この手のゲーム自体初めてなので色々新しい体験が出来た。

○プリティーリズム
ここで最もハマったプリリズが出てくる。最初はリルぷりっと同じジャンルのゲームが他にもあるって印象だったんだけど、印象が変わったのはアニメ化のポスターを見た時。
え?女児アニメのキャラデザがぽよよんろっくさんってどういう事?(正確にはキャラクター原案が渡辺明夫さん)
で、アニメ初見を実写パートで門前払い食らったりなんだりを経て、アニメ「オーロラドリーム」にハマる。
そんな中、リルぷりっのサポートが終了。みおん様実装を機に筺体デビュー。

○その他色々ハマりきれなかったゲーム達
仮面ライダーディケイドの頃ですかね、DCDを中心に子供向けACGが大量に現れた時期。自分も色々なのに触ってはみました。ガンバライドにプリキュア、ジュエルペット、まほエプ、ジャイロゼッターと色々触ったけどがっつりとはハマれなかった印象。この中じゃ、ジャイロゼッターが一番面白かったかな。「ステアリングを押し上げて、超速変形だ」の変形時のギミックとかすごいよかったんだけど。ちなみによく使ってたのはヴィッツ。
あと、結局プレイはしてないんだけど、オレカバトルはオンデマンド印刷すげーってなった。

○アイカツ
そして質問のあったアイカツ。まずアニメの方はばっちり見てます。
「好好!キョンシーガール」のついでで「アイカツ」と「ドリランド」も見てみるかってなったのがきっかけ。とりあえずキョンシーは好き。
まあ、第一印象は大事だと言いますか、初めて見たアイカツがちょうどクリスマス回だったわけで。斧ヒロインならレナよりいちごちゃん派かな、かな。
で、アーケード版についてはロリゴシックをきっかけに始めて、獅子座収録弾あたりからプレイしていない状態。
どっちかと言うとプリリズ派なんですが、ロリゴシック、中でもゴスマジックコーデはプリリズには無い魅力がありますよね。
でもバトスピ、プリリズと2つに金かけている状況なのでさすがに3つ目はきついので、ここんとこプレイしていない。

○プリパラ
今ここ。ただ、プリズムストーンの読み込みが無かったらアイカツの方メインでやってたかもしれない。やっぱ、プリティーリズムの私服コーデのかっこ良さは魅力的ですから。
要するに未だにプリリズを忘れられないでいると言うね。
でもトモチケというシステムはかなり気に入ってて、今も積極的に交換募集とかやってます。
あと、どう転んだとしても、アニメは見ていました。まあ、森脇監督好きですから。


こんな感じ。
そう言えば、来年にはプリリズ×プリパラな3DSソフトが出るという噂を聞きまして。クリスマスイベントもプリリズと一緒ですし、プリティーリズムが忘れられない人もフォローしてくれるのが嬉しいですね。
まだまだ終わったコンテンツとは呼ばせませんよ。

あと、ちゃおを読んでますか?って質問については、またマンガ関連で記事が書けたらと思うのですが、雑誌自体は読んでいません。コミックスはいくつかあったと思うのですが、それもずいぶん昔の話です。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ユウ♪

Author:ユウ♪
ガチになりきれないまったりゲーマー。
イゴ、よろしく。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR