プリパラ 第8話を視聴しました。

プリパラアニメ第8話。
今回は水着回。そう、水着回。大事なことなので二度言いました。

らぁらとなおのケンカから仲直りまでの二人の友情を描いたとてもいい話でしたね。らぁらもなおも水着可愛かった。
暑い夏休みを部屋でダラダラしてるらぁらのもとに親友のなおがプールに誘いに。
「友達とプールがいっちばーん」
って、どっかで来たようなフレーズ。
しかし、今日はプリパラのライブに行かなくてはならない。しかもクマからは絶対に遅れるなと釘を刺される。
ドキドキ!夏の水着コーデライブと銘打った水着で参加のライブ。
着ていく水着にスクール水着を用意しているらぁら、どうかしてる。
それを否定するクマ&のんに対して、スク水の何がダメなんだ、素晴らしいじゃないかとテレビの前で主張する俺ら、どうかしてる。
結局らぁらはスク水を着る事は無いので、スク水分が不足している人たちはプリティーリズムオールスターセレクションアニメ公式ガイドを買おう。かなめちゃんのスク水イラストが描き下ろしで見られるぞ。

で、らぁらとなおでプールへ。二人が遊んでいるシーンの作画が妙に気合入っているような。多分気のせいじゃない。

一息ついてらぁらがお昼ご飯を買いに言った所で委員長登場。
 プールサイドを走ってはならない。
 準備体操せずに飛び込まない。
 こまめな水分補給を怠らない。
子供向けアニメなので教育的にプールでの大切な約束事。らぁらに違反チケット+3。
水着なのにお勤め御苦労様です。

その後、とうとうなおにプリパラに行ってる事を伝えるらぁら。しかし、返ってきたなおの反応は結構きついものだった。なんていうか、頭のおかしいギャグアニメだけどこういう真面目な話もしっかりとやれる所を見せたって感じ。
そのきつい反応に、らぁらも泣き出してしまう。そこへ登場する委員長。傷つけてしまった親友を笑顔にするためにも、ステージに立たなくてはならないと諭す。あと「アイドル違反」とか「話はすべて聞かせてもらった」とかなんか名言が飛び交う。

そしてライブシーン。
ステージの上でなおへの謝罪と感謝の気持ちを伝え、CGパートへ。
曲、メイキングドラマは変わらず「ま~ぶるMake up a-ha-ha!」に「もぎたてスーツパーク」。しかしコーデは水着、ハイビスカスコーデ。
なんか今回は異常なほどに腋にこだわりが感じられる。

最終的にらぁらの想いはちゃんとなおに届き、最後は仲直り。レインボーライブならそんなに都合よくはいかず、もう数週引っ張っただろうけどね。プリパラはきっちり1話完結ですから。
そこで、今回のトモチケ交換。なおはトモチケは無いけれど、仲直りにらぁらのトモチケをなおに渡すのはとても美しい販促。
あと、最後の委員長のドヤ顔(シュノーケル付き)が素敵だった。

テーマ:プリパラ - ジャンル:アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

No title

大変素晴らしい回でした。
ますますふプリパラが好きになりました。
女児向けアニメで『奥歯ガタガタ言わしたろかボケぇ!』が聞けました。
プロフィール

ユウ♪

Author:ユウ♪
ガチになりきれないまったりゲーマー。
イゴ、よろしく。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR