バトスピ チャンピオンシップ3on3に当選しました。

友人一緒に申し込んでおりました、バトスピチャンピオンシップ2017-3on3-の神戸大会に当選しました。

使用デッキなんかは現状。チームメンバーたちと相談中。3on3の特殊ルール、使用カードは1チーム3枚、制限カードは1枚までと言うのがあるため、汎用カードを中心に相談といった所。

で、今回の記事はメタゲームと言いますか、3on3に出てくるであろうデッキ予想みたいな感じで書いてみました。

では、具体的な話は続きから。
≪黄属性≫

○増食
おそらく今回のトップメタの一角。コアブでいるマンゴスティナを得た事で手が付けられなくなった印象のあるこのタイプは、エクストリームゲームでキングを倒した事もあり、注目されているデッキ。
最近は対策されて落ち着いてきた印象もあるが、デッキ構成のほとんどが増食専用のカードであるため、他のチームメンバーと採用カードが被りにくいのも利点。

○黄神皇
一言に黄神皇と言っても大きく分けて2種類存在する。
ひとつは黄以外にガルダーラなども使用し超風魔神のダブルドライブを狙うデッキ。
こっちは最近になって露骨な対策カードが増えた事や、環境の高速化の中でスピードが追い付かなくなっている印象。
で、もう一つのこちらが本命。バトスピチャンピオンシップ2016-神皇杯-で優勝したオライオンによるデッキ破壊型。
乙女座や双子座の遅延によって場を整えオライオンでデッキアウトを狙う。
増食に対する召喚時メタに巻き込まれて引っかかっている事、オライオンは青の強力なデッキ破壊カードのため、チーム内で青デッキとの共存が難しい事など意外に欠点も多い。
とは言えチャンピオンの使用したデッキタイプであるから、強いのも確か。

○詩姫
エクストリームバトルでも注目された系統。
カードが揃えば強力な力を発揮するが、揃えるまでの保証がない不安定なデッキといえる。
詩姫に限らず強さはあっても安定性に欠けるため環境デッキに一歩及ばないデッキはいくつもあるが、今回の1敗までは許されるチーム戦の1枠として投入される可能性は十分にある。
いわゆるメタ外の地雷みたいなもんなので、事前の対策のしようがないのが難点ですがね。


≪白属性≫

○白重、白神皇
アーキタイプとしてはちょっと曖昧だけど、三重で軽減を稼いで、出すだけで詰めに行ける大型(主に神皇である羊、丑、獅子座)を召喚するデッキ。エクストリームゲームで白のガーディアンが使ってたようなやつ。
安定性も高く、グロリアスラクーンでドロー、マンモイージスでコアを加速させる。
特徴的なのは異魔神ブレイヴを多用する事。主に幻魔神、白魔神、Reフェニックキャノン。たまに霊銀魔神。特に白魔神とフェニキャのネクサス除去が環境にうまく刺さっている印象。
増食に並ぶトップデッキだが、最近は対策として音叉の塔を採用する形ができてきている。


≪青属性≫

○デッキ破壊
Uダ・ゴンが規制され、デッキ破壊のエースとして台頭したのがタイタス・エル・グランデ。
ソウルコアをうまく回収できればUダ・ゴン以上のスピードも出る。
特筆すべきは青の召喚時封じネクサスが自然に入るという事。スピリット/ブレイヴを封じれば増殖、白神皇、死竜に対して優位が獲れるし、ネクサスの配置時を封じれば紫に対してダメ押しになる。

○強襲
上記の召喚時封じネクサスをより有効活用できるのが強襲デッキ。
とはいえ、最近はあまり強力な強襲が収録されてないため、基本はヤマタノヒドラかガンディノスの2択か?
ウルトラマンゼロとReアレクサンダーがどの程度やれるかは気になる所。

○青ガルデア
同じく召喚時封じネクサスを使う事で環境入りしているデッキ。
手札交換カードでグリズクラッシュやガルデアを使い、ブレイヴの合体先や煌臨元を用意して戦うデッキ。
デッキ掘り能力に長け、スピリットは基本踏み倒すため安定度は高い。

○青緑系異合
アルティメットバトル07の頃から存在する強力なアーキタイプ。
最近は殻人の他に剣獣でサポートする形になっているが、異合は共通しているため、過去のカードと混ぜる事も可能。
ウバタマンなどによる召喚時封じも得意だが、ブレイヴの召喚時が通るし、スピリットなため除去は比較的容易なのが難点。
だいぶ見なくなった印象だけど、サポートが続いている以上グリードッグ型にして使っている人はいるんじゃないかな。


≪緑属性≫

○爪鳥、緑神皇
共通するカードが多いアーキタイプなので一緒くたに。
カードパワーが高いけど白に比べて守りが薄く、今の環境ではゲイルチキンナイトのアクセルを使う1ターンが命とりななりかねないため、かなり逆風。
超風魔神のダブルドライブも露骨な対策カードが増えて信用は下がり気味。
しかし、そのごく一部のカードさえ引かれなければそのままフィニッシュできる強さがあるため、まだ使用するプレイヤーはいるだろう。


≪紫属性≫

○死竜
強力なカードパワーを持つ各種スピリット。特にブレイヴを使い回せるアメジストドラゴン&ソニックが強力で、主にReフェニキャで相手のスピリットとネクサスを除去していく。
とにかくありとあらゆる状況に対処できるのが強みで、その上基礎能力が高いため安定度も高い。
召喚時封じは若干苦手だけども、召喚時効果を使わずにネクサスを除去できるため対応はできる。


≪赤属性≫

○砲撃
皇獣主体で砲撃の効果で直接ライフを狙うデッキ。
砲撃零式や煌砲撃なども追加され、ライフを狙う手段も増えた。
アタックでひたすらライフが狙えるうえ、射程に入れば相手のフラッシュ前に安全に相手をしとめる事もできる。
問題は砲撃に運の要素が絡む事。自分のデッキなのでUトリガーよりはマシかもしれないがスピリット以外のカードを採用しているなら常にミスの可能性をはらんでいる。このリスクはガチ勢(トーナメントプレイヤー)ならちょっと敬遠する所じゃないだろうか。


で、個人的な強いチームの組み合わせとしては
○増食
○召喚時封じ型の青
○白神皇or死竜(要するにReフェニキャ)
ってな感じが強い組み合わせじゃないかなあ。

テーマ:バトルスピリッツ - ジャンル:ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ユウ♪

Author:ユウ♪
ガチになりきれないまったりゲーマー。
イゴ、よろしく。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR